わたのふとん(打ち直し)

 木綿ふとんの仕立て直し・打ち直し

   ○長年使っていると、わた・羊毛種類を問わずだんだん薄くなってきます。
      特に敷きふとんは、1年中使用します。ご使用される方の体重・寝相・汗の量・干す頻度により早くに
      センベイ布団になってしまいます。
  
 Q.打ち直しって何?
    A. 打ち直しとは、固くなった綿を、綿打機を通してほぐすことによりホコリやダニの死骸をほとんど
        除去し、空気をふくませてフカフカに再生することです。いわば、地球に優しいエコと言えます。
      

 Q.羊毛わたは打ち直しできるの?
     A. できます。ただし、価格的に市場に出回っている廉価の羊毛ふとん(新品)よりも高く感じるかもしれ
         ませんが、思い入れのある物や、微妙な感覚を要求される場合仕立て直す価値はあるかと思います。
       

 Q.化繊わたは打ち直しできるの?
     A. できます。ただし、静電気で仕上がり具合が悪くなるばかりか、機械を傷めてしまうため、綿を50%以上
        含んだワタを推奨いたします。化繊は長く使うほど硬くなり、打ち直してもフカフカになりにくくなります。

 Q.センベイふとんの綿はまた打ち直しできるの?
     A. 基本的に、中のワタを見てみないと何とも言えませんが、使用年数が長期に渡って何となくホコリっぽい
         状態でしたら、打ち直しても数ヶ月でペチャンコになるかと思われます。そういった場合は、新品のワタに
         替えられることをお勧めいたします。
         この場合の使用済みワタは、座布団にちょうど具合の良い状態になっている場合が多いので普段用
         の座布団やごろ寝用の長座布団に作り替えると良いかと思われます。

こんな時は打ち直し・仕立て直しをおすすめします

  1. ふとんが重くてぺちゃんこになった
  2. 側生地が傷んできた
  3. サイズを変えたい
  4. 使ってない掛ふとんを敷ふとんに変えたい
    あるいは座布団に変えたい

※打ち直し・仕立て直し価格 

  • 特別価格(売り出し期間限定¥8,800 税別)より(シングル敷2m、掛け2m鏡仕立(側生地おまかせ、足綿無))
  • 側生地の種類、サイズ、足し綿の量により価格は異なってきます。
打ち直し・仕立て直しは、弊店配達可能エリアに限ります。
(引取・配達料金ガ発生する場合もあります)

打ち直し・仕立て直し申し込みの手順 

   まずは、お電話/メールにてご相談下さい(052-896-2108/)

    ( メールの場合は、ご返答が遅れる場合がありますのでご了承下さい)
                   ↓

   ご納得いただけましたら、引取りに伺います(お持ちいただいても結構です)
   ご使用中の側生地がご入用の方はご自身で剥がしておいてください
      (側生地は絹・綿素材で年月だけで、裂け易い状態であるのが一般的です。)
                   ↓

        1枚ずつ管理して綿を打ち直しいたします
                   ↓

        側生地新品縫製・職人によるワタ入れ仕立
                   ↓

        新品同様にしてお届けいたします 

        ※わたのふとんは、基本的に200cm丈にて作成しておりますが、長身の方の場合、     
        敷ふとんは210cm掛ふとんは230cmにて作る場合もありますので、長さ・重さ
        などご要望に応じてどんな寸法でもお作りいたします。